HOME > (記事) > 古賀悠斗 | 年度別成績・年俸推移・故障歴

2022年11月22日公開

古賀悠斗 | 年度別成績・年俸推移・故障歴

📘 ライオンズ選手名鑑ページ

強肩強打で正捕手争いをリードしていきたい古賀悠斗捕手

古賀悠斗

プロ1年目を終えた古賀悠斗捕手は、ここからはいよいよ正捕手争いに加わっていくことになる。最大のライバルは2学年上の柘植世那捕手となるわけだが、自身が2学年下だからと言って簡単に正捕手争いで敗れるわけにはいかない。

古賀捕手の強肩は中央大学時代から定評を得ており、プロでもその強肩を生かしてどんどん盗塁を刺していきたい。そして守りだけではなく、高校通算52本塁打、大学でもホームランによってチームを勝利に導いてきた強打もアピールしていきたい。

さらにはプロで一年間戦うための体づくりを入念に行っていけば、プロ2年目となる2023年は、2022年には26試合だった出場試合数も大幅に増やしていくことができるはずだ。2023年以降、古賀捕手と柘植捕手が熾烈な正捕手争いを繰り広げていけば、ライオンズの正捕手というポジションもまたすぐに安泰となるだろう。

関連記事

THE埼玉西武ライオンズガゼット筆者/カズ
筆者 2010年1月よりパーソナルコーチとしてプロ野球選手のサポートを行うプロフェッショナルコーチ。 選手の怪我のリスクを正確に分析し、怪我をしないフォームに変える動作改善指導が特に好評。 このブログではプロコーチ目線でライオンズについて冷静に、そして愛を込めて書いていきます!
🐦 筆者カズのTwitter(現X)

Latest Articles - 最新記事